2014年07月30日

ハロー・ハービー/オスカー・ピーターソン

ハロー・ハービー
HELLO HERBIE

オスカー・ピーターソン(p)
ハーブ・エリス(g)
サム・ジョーンズ(b)
ボビー・ドーハム(ds)

1969年録音

渡辺貞夫や日野皓正のCM音楽からジャズに少しずつ近づき始めたぼくが、ジャズとやらを聴いてみようか、と意識し出した頃に出会った1枚。ラッキーだったと思う。テレビで馴染みのポピュラーソングとも、学校の音楽室で聴かされたかつらをかぶったおじさんたちの音楽とも、FMラジオから流れてくる洋楽とも違う方法で、指先やらつま先やら心のどこやらを勝手に動かす音楽があるのか。ふといつもは素通りする路地を曲がってみたら、見たこともない新しい街の真ん中に立っていることに気づいたような気分だった。たしか、オスカー・ピーターソンとの出逢いでもあった。

あれからずいぶん時間が経ち、いろいろなギタリストを知った耳で聞くと、なんかハーブ・エリスの割り切り方がカントリーギターみたいだな、と思ったりもするけれど、でもやっぱりいいなあ、これ。

posted by kiwi at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ