2014年12月17日

マイ・オンリー・スリル/メロディ・ガルドー

My One & Only Thrill
My One and Only Thrill

メロディ・ガルドー(vo)

2009年録音

サラ・ヴォーンやエラおばさんは「みんな」に向かって歌っているが、この人は「誰か」に向かって歌っている気がする。より秘めやかで、親密で、個人的なメッセージ。受話器の向こうから聞こえてくるような歌。
その一方で、こういう歌はあまりしょっちゅう歌ってはいけない、という気もする。ありがたみが薄れる。ああ、あの声をもう一度聞きたいな、というくらいがいいんじゃないかと個人的には思う。


posted by kiwi at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボーカル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410772036
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック